ドクターハンドセラピーエステ美容・業務用機器

テラヘルツマット

玉川温泉ラジウム(北投石)テラヘルツ加工マットとは

h300

玉川温泉ラジウムテラヘルツ加工マット
ホルミシステラヘルツマットをお客様の肌に触れさせることにより、遠赤外線効果と細胞を構成する体内酵素やDNAその他の有機高分子の振動が活発にさる効果があります

当社のマットは、通常の出回っているプリント加工ではなく、ラジウム鉱石特殊技術で頑丈なデニム生地に、練りこませテラヘルツ加工をした商品になります

(ドクターハンドセラピー商標登録済み)

ラジウムとテラヘルツ効果

ラジウムテラヘルツマット
テラヘルツ波は、1秒間に1兆回の分子振動により、皮下脂肪をすぎたあたりで拡散します。

ドクターハンドセラピーラジウム鉱石テラヘルツ加工マットの特徴

ラジウム鉱石とは

自然放射線は傷ついた細胞を修復させ、【微量の放射線は身体によいとされるホルミシス効果】を発揮します
正し、人口放射線ではなく、自然放射線です

ラジウム鉱石効果

細胞の活性化、免疫力の向上、老化防止、美容や健康などのホルミシス効果が得られます。副作用がなく安全な療法として期待されています。血行がよくなりマイナスイオンも大量発生で、心身共に癒し効果が注目されています。
・免疫力向上
・身体の活性化
・老化や病気の原因、活性酸素を抑制(活性酸素を抑制する抗酸化酵素を増加)
・生体機能の促進(自立神経を整えストレス解消)
・自然治癒力の向上(マイナスイオンが身体細胞に作用)

テラヘルツとは

毎秒(1秒)ごとに1兆ヘルツ(周波数)(振動数)を放しており、NASAが発表した言葉に「生命の代謝、成長、育成に必要不可欠なもの」というのがあります。

テラヘルツの効果とは

テラヘルツ波は育成光線のなかでも「生命光線」と呼ばれていて、 細胞までスムーズに浸透し、細胞を健康で若々しい細胞にする事が最近各分野の研究で認められてきています

自然界の動物・植物・鉱物等のすべての物質から放射され、 赤ちゃんが最もテラヘルツの放射量が高く、成長するにつれて様々な生活習慣により、どんどんその量が低下していきます。
人体は、60兆もの細胞から成り立っていますが、健康な赤ちゃんの細胞は、毎秒1兆回ほどの波動しています
NASAの研究で(テラヘルツ波)は遺伝子DNA細胞の新陳代謝に効果があるとされ、細胞や体内酵素、DNAその他の有機高分子の波長が活性化されることにより、下記に効果があるといわれています。

・老化防止
・安眠
・ストレス解消
・冷え性改善
・血流促進
・肌を美しくする
・肩の凝り
・アンチエイジング

遠赤外線とテラヘルツ波の違い

みなさんご存じ遠赤外線とは=別名【成長光線】

透過性と浸透性がないため、体を貫通する事はありませんが、物質の温度を上昇させたり、熱の伝達があります

近代研究によりみとめられてきたテラヘルツ波とは=別名【生命光線】

【遠赤外線より、波長が長いため(超遠赤外線)】とも言われており、1秒間に1兆回の分子振動により、人体との共振作用がおこります。そのため、通過浸透性、通過性にすぐれ全身の細胞を活性化するといわれています。

TEL お問合せホーム info@doctorhand.com

PAGETOP
Copyright © 株式会社WINラボ All Rights Reserved.